色覚検査表(3種類)
パネルD-15
            色覚検査 医療機器)
 
 


   
  

 色覚異常はいくつかの資格試験、職種でハンディとなることがあります。
 有効な治療法は現在ありませんが状態を正しく把握するための検査ができます。