限界フリッカ値 CFF(ニデック)      (検査 医療機器)  
 


     

    点滅を繰り返す不連続光(ちらつき)を感じる限界の頻度を測定します。

   視神経炎をはじめとする視神経疾患では視力の低下の前に中心フリッカ値が低下することが多   く、他の網膜疾患等との鑑別に必要な検査